プロフィール

TOSHIYUKI TAKII

昭和44(1969)年9月20日生まれ
子供の頃からスポーツなど身体を動かす事が大好きで、小学校時は野球、中学校時はバスケットボール、高校・大学時はラグビー部に所属。大学2年時、 試合中に左ひざの靭帯を3本断裂する大ケガを負うも、地道にリハビリを行い約1年後に競技に復帰。
大学卒業後は20年以上の間、ボウリング場に勤務。インストラクターとして競技ボウリングの普及に尽力。
その後、高校時代の先輩である伏見たかし(現枚方市長)の選挙をボランティアで応援し、私設秘書となったことが政治を志すきっかけとなる。

  • 所属政党:大阪維新の会
  • 所属会派:大阪維新の会緑風議員団(6名で構成)
  • 所属委員会:総務建設常任委員会
  • 組合議会:守口市門真市消防組合

CAREER

昭和51(1976)年4月
門真市立門真小学校に入学
昭和57(1982)年4月 
門真市立第三中学校に入学
昭和60(1985)年4月 
大阪府立寝屋川高等学校に入学
昭和63(1988)年4月 
駿台予備校京都校に入校
平成元(1989)年4月 
大阪工業大学に入学
平成5(1993)年4月 
東京に本社がある総合レジャー企業の(株)ヒューマックスに入社
※東京都や神奈川県のボウリング場に勤務
平成10年(1998)年9月 
滝井興業(株)に入社
※以来、ボウリング場経営に携わり、ボウリングインストラクターとして競技ボウリングの普及に取り組む
平成27(2015)年8月 
枚方市長選挙にボランティアで関わる
※伏見たかし氏が枚方市長に当選
平成28(2016)年2月 
伏見たかし事務所に入所
平成30(2018)年1月 
維新政治塾に入塾
平成31(2019)年4月 
門真市議会議員選挙に当選
※2,994票を得て、定数20人中3位